投稿

投稿

整骨院は代田から通いやすい【明大前整骨院】へ!ひざの痛み、腰痛もまずは相談を~スポーツ傷害について~

スポーツ傷害の基礎知識

スポーツ傷害の基礎知識

スポーツ傷害は「外傷」と「障害」の2種類があり、どちらも痛みや違和感を覚えた段階で早めの対応が必要です。代田や世田谷周辺でスポーツ傷害の相談をしたい方は、世田谷の整骨院【明大前整骨院】にお電話ください。全身の状態を確認しながら最適な施術プランをご提案します。

スポーツ傷害の中でも「外傷」に属するのは、脱臼、骨折、捻挫、腱断裂、肉離れです。これらは部分的に強い力がかかることで生じ、すぐにRICEの処置が必要です。RICEとは、安静を意味する「Rest」、冷却を意味する「Ice」、圧迫を意味する「Compression」そして拳上を意味する「Elevation」の略です。

具体的にはまず痛みを感じる部分に包帯などを使い固定し、安静にすることで症状の悪化を防いでいきます。その後氷のうなどを使い固定した部位を冷やし、腫れや炎症を抑えていきます。最後に腫れや内出血を抑えるためにサポーターや包帯で圧迫し、痛みのある部位を心臓よりも高い位置に上げるまでがRICE処置です。

スポーツ傷害の中でも「障害」に属するのは、野球肘、テニス肘、シンスプリント、ジャンパー膝、オスグッドシュラッター病、ランナー膝などです。これらは特定の部位にのみ繰り返し強い力が加わることで発生する軟部組織の損傷が原因です。いわゆるオーバーユースが主な原因となりますが、ウォーミングアップやクールダウン不足に加え、運動時のフォームが悪い場合や練習環境の良し悪し、成長期といった様々な要因が関係していると考えられています。

スポーツ障害を予防するためには、身体の状態を定期的に確認し必要に応じた取り組みを行う必要があります。

整骨院は代田から通える【明大前整骨院】へ!~ひざの痛み、腰痛に悩むならまずは電話で聞いてみよう~

整骨院は代田から通える【明大前整骨院】へ!~ひざの痛み、腰痛に悩むならまずは電話で聞いてみよう~

代田で整骨院を必要としている方がいましたら、ぜひ世田谷の整骨院【明大前整骨院】にご相談ください。

スポーツ傷害は様々な要因が絡んでくるのですが、まずはお身体の状態を確認し腕や脚の動かし方の癖を知ることが大切です。ひざの痛み、繰り返す腰痛といった不調もまずは【明大前整骨院】にお電話ください。

筋肉系のトラブル、パフォーマンスを上げたいといったお悩みもお伺いしますので、代田をはじめ世田谷周辺にお住まいの方もどうぞお気軽にご利用ください。

代田から通える整骨院なら【明大前整骨院】

店舗名 明大前整骨院
住所 〒156-0043 東京都世田谷区松原1丁目39−16
TEL 03-3325-3200
受付時間 ※9:00~12:30/16:00~20:30(土日祝は9:00~13:00)
※FAXは24時間受付
URL http://www.meidaimae-smile.com/