新着情報

新着情報

受付時間 日祝
9:00-12:30
16:00-20:30
9:00-13:00

【真実】腰痛の時に安静は、悪化を招く

2017.03.27

こんにちは!

今日も患者さんと一緒に笑ってますw

院長の落合です!!

 

今日は腰痛の正しい過ごし方をお伝えさせていただきます。

 

イタタ・・・

動かすと痛いから、安静にしておこう・・・

 

みなさんこういったことあると思います。

 

しかし、腰痛の場合、動かさないことで、

どんどん悪化することご存知ですか??

 

そんなこと言ったって、動かすのが怖い・・・

 

そう思われると思います。

 

では、腰以外は動かせますか?

 

肩は?首は?手首は?

足首は?ひざは?

 

動かせるところから動かしていきましょう。

 

それが安心してできることがわかったら、

次は、徐々に動かせる範囲を確認していきましょう。

 

膝を抱えるのはどれくらいできるのか。

体をひねるのはどれくらいできるのか。

 

きっと痛みの出ない範囲があると思います。

 

その範囲は必ず動かすようにしていてください。

 

それだけでも改善しやすい体になっていきます。

 

きっと動かすのは怖いと思います。

でも、大丈夫です。

 

動かす範囲をどんどん広げていきますよ。

 

ラジオ体操を大きくできるぐらいになりますよ?

 

 

 

今悩んでいる曲げると痛い腰痛、寝起きになかなか動けない腰の痛み、

病院で診断されてまだ治ってないヘルニア、坐骨神経痛、

我慢しないでその症状で何ができなくて困っているか、

是非教えてくださいね!

 

その悩み解決しますよ!

 

あなたの笑顔と可能性を引き出します!!

院長 落合