新着情報

新着情報

受付時間 日祝
9:00-12:30
16:00-20:30
9:00-13:00

腰痛持ちが悪化していく理由

2017.10.05

こんにちは、今日も腰痛があって悪いから整形外科に行って、

ヘルニアだと診断されたあなたへメッセージを送ろうと思います。

 

ちなみにですが、ヘルニアと診断された方はお医者様の中では解決するには手術適応範囲ですからね。

本当に手術「しかない」のかは私が見て見ないとですが。。。

 

 

 

 

《腰痛は昔から…》

私のところには学生の頃からずっとという腰痛持ちの患者さんがきます。

腰痛持ちになっている人は、今後ヘルニア、狭窄症、すべり症、分離症、坐骨神経痛など進行すると

一度は聞いたことのある名前のものになります。

 

 

《ほったらかしにしていると…》

ギックリ腰や急にねれないくらいのしびれや、歩行不能に!!

ゆっくりと進行するようなものに限ってはだんだん気づくと思います。

しかし、急にくるものは前兆がほとんどわかりません。

残念ながら、そういうかたが何人もきます。

 

 

はっきり言いますが、その苦しんでいる時間は無駄です。

そして、もう一つ。病院や今通われている整骨院、整体だけが全てではありません。

 

 

治ってないならうちで最後にしませんか??

歩けなくなったら、困るのは自分も含めて何人いますか??
想像して見てください。
その方達のためにもあなたはいるんですよ。

自分がよくなることで周りの方達も元気になりますよ。

 

 

でも、、、、踏み出せない、、、、

不安だと思います。初めていくところはどんな人がやってるのかもわからず、
任せてもいいのだろうかと不安になると思うんです。

 

そんなあなたに、

初回の方限定のキャンペーンもありますのでぜひ使ってください。

 

あなたの勇気ある一歩に答えます。

私は「ここに決めてよかった」と言われる自信があります。

 

ぜひ今すぐお電話ください。

03-3325-3200