新着情報

新着情報

明大前で産後の腰痛を治したい方はいませんか?

2018.10.03

こんにちは、明大前産後の腰痛で悩むあなたを助ける唯一の施術家がいるのをご存知ですか??

IMG_4781 2

産後は腰痛だけでなく、肩こりや股関節の痛みや首こり、肩こり、腱鞘炎、産後うつなどなど

様々な問題を抱えていることが多いですよね?

 

そんな中我慢して頑張っていませんか?

img_59859b1c49afed297ac72329c3f0c287322271

そう言ったときに正しく体が使えるようになっておいたほうがお子さんが成長したときに問題が少ないですよね?

お子さんはこれからどんどん大きくなります。

その準備があなたはできていますでしょうか?

何をすればいいのかわからないあなたに今回は届けたいと思います。

 

 

産後って骨盤が開いて歪むんですよね?

image36

実はもともと開いています。

その中で一部分だけ一時的に緩んだ靭帯はあるもののパコッと開いてしまうわけではないんです。

 

産後の腰痛の一番の原因は?

産後%E3%80%80骨盤周囲の筋力の低下

ズバリ筋力低下です。

10ヶ月も安静を指導して来られたら筋力が低下するのも当たり前ですよね?

骨盤を包む筋肉の硬さや、筋力低下によって支えられなくなってしまっているのです。

 

 

やるべき運動は大きく動かすスクワット

30fa505ea8444fb4fd067da7dc6dd1b5264249e8

スクワットは当院でも細かく説明させていただいています。

多くの産後の方は痩せたいという願望もお持ちなので、

私からは、下半身に70%の筋肉が付いているのでそちらを動かすことで代謝をあげましょう。

と、お伝えさせていただいています。(実はさらに有効な場所があります)

膝が出ないこと。一番大事ですね。

10回を3セット楽々できるようになれば体が変わりやすくなっています。

 

 

先生・・スクワットすると筋肉痛が・・

こういう風におっしゃる方は多いのですが、今が踏ん張りどきです。

筋肉痛は体を変化させるのにすごくいい兆候です。

ウインドウショッピングでは体は変わらないですよね?

変わる刺激が必要なのです。

一緒に頑張りましょう!

 

 

このように当院では運動も積極的に施術に入れさせていただいています。

動かし方が正常になってくれば再発の防止や痛みの軽減も早くなります。

 

お子様を守っているのはご自身で、なおかつ自分の体が潰れたら大変だと考えているのであれば、

ぜひ最悪になる前に「予防としても」ご自身のお身体を見直すことが重要ではないでしょうか?

 

私は、お母さんとお子様のための栄養指導もさせていただいています。

 

少しでも力になれればなと思います。

 

一人で頑張らないで。

 

未来のために今動くことが大切だと思った人はここをクリック!