交通事故治療

交通事故治療

受付時間 日祝
9:00-12:30
16:00-20:30
9:00-13:00

明大前整骨院院長・落合

明大前整骨院は、むち打ち治療も専門領域のひとつです。
「病院でレントゲンを撮っても、異常が無いと言われる…」
「痛くてつらいのに、気のせいではないかと諌められる…」
特に、誰にも理解されないむち打ちほどつらいものはありません。そうなると、患者さんも「もう治らないんだ!」と諦めてしまいがちですが、「むち打ちは治るものだ!」と私は声を大にして言っています。
示談をしてしまう前に、保険会社とのやり取りに疲れてしまう前に、ぜひ明大前整骨院にご相談ください。
10409553_781189625279199_4706875753361337672_n 
明大前整骨院では、交通事故のセミナーも行っている代表の渡邉が相談にのります。
後遺症や現在の交通事故でお困りの方はどんなことでも相談下さい。(場合により弁護士さんより回答致します。)

むち打ちは、なぜ「異常が無い」と言われるの?

むち打ちは、簡単に説明すると「首の辺りの捻挫」です。
捻挫は骨折とは違うので、レントゲンやMRIで映し出すことは難しく、また、外見上は全く異常が見られないので、結果として「原因を第三者的に証明できない=原因が無いということは症状も無い」と言われてしまいやすいのです。

むち打ちの自覚症状

事故後、こんな症状はありませんか?

怪我イメージ

交通事故に遭った直後は「ま、不幸中の幸いで、怪我が無かったのは良かったわ!」と思っていたら、しばらくして、首の痛みや頭痛、肩こり、果てはめまいや痺れまで出てきてしまうことは、珍しいことではありません。それこそがむち打ちの症状です。
放っておくと、治るどころか悪化して長期化してしまう恐れもあります。まずは専門家に相談をして、正しく対処することが大切です。

明大前整骨院院長・落合

交通事故には遭わないことが一番ですが、日常生活を送る上で何があるかはわかりません。
もしも、交通事故の被害者になってしまったら、どうすればいいのか? いざという時のために、自分を守る方法を確認しておきましょう!

むち打ちの症状の一例

  • 首の痛み
  • 頭痛、肩こり、腰痛
  • めまい、ふらつき、震え、痺れ
  • だるさ(倦怠感)、吐き気
  • 感覚異常、集中力の低下
など

「捻挫くらい」…? そんな重大な症状が出るものなの?

むち打ちイメージ

「首の辺りの捻挫」と軽く言っても、背骨は脳と全身を繋ぐ重要な部分です。この部分には、繊細な神経もたくさん集まっています。そのため、首周りの痛みはもちろん、全身にさまざまなつらい症状が出てしまうのです。
「むち打ちは気のせいだ」「たかが捻挫くらいでそんな症状が出るわけがない」というのは、大きな誤りです。
もし、周囲から気の無い言葉をかけられて悩んでいるのであれば、専門家である明大前整骨院が自らご説明させていただくことも可能です。

明大前整骨院のスタッフ

大丈夫、私達はあなたの味方です!
ご家族や保険会社への説明もお任せください!

院長挨拶・スタッフ紹介

交通事故の被害者になってしまったら

お金の話はしたくない…保険会社への対応でお悩みのあなたへ

明大前整骨院・むち打ち治療認定証

明大前整骨院は「一般社団法人むち打ち治療協会」に所属しており、交通事故の流れに関して相談にのることができる知識があります。また、専門の弁護士さんとも提携していますので、わからなければすぐご相談ください。
余計な悩みを解消していただき、治療に専念していただける環境を整えるのも私たちの仕事です。

1.まずは警察へ届出を!!

交通事故イメージ

交通事故に遭ってしまったら、大したことが無いと感じても、必ず110番し、警察に来てもらってください。保険金を請求するためには警察への事故の届出が必須になります。
加害者の方から「警察には届け出ないでほしい」と言われても、丁寧にお断りしてください。警察への連絡は、加害者の法律的な義務でもあります。
また、相手からお金や賠償の話を振られても、絶対に自分で交渉に応じるのはNGです。「保険会社に対応してもらいます」と申し伝えるに留め、一切全てを保険会社か弁護士に任せてください。

治療までの流れ

むち打ちイメージ

1.アイシングと固定

むち打ちが疑われたら、まずは患部を冷やすことと固定することが重要です。炎症を抑え、頚椎を固定します。

明大前整骨院・施術イメージ

2.治療を行います

病院や整骨院で治療を受けます。症状によって効果的な治療法が異なる場合があるので、おかしいな? と感じたらセカンドオピニオンも重要です。

明大前整骨院・施術イメージ

3.通院

むち打ちの治療には時間がかかることがありますが、コツコツ続けることで症状の改善が期待できます。
もし、家族や会社から理解してもらいにくい場合は、明大前整骨院から症状についてご説明させていただくことも可能です。

明大前整骨院のスタッフ

4.治療完了!

長かった治療も、症状が無くなり、この先も大丈夫という状況になれば治療終了です。
絶対治ると信じる心が、そのつらいむち打ちを治します!!

治療完了目安の3つのチェックポイント

  • 安静にしていて痛みはないか
  • 正しく動くようになったか
  • 体を支えるのに充分な力が戻ったか

ここに注意

事故当時は症状がなくても、数日経ってから、数ヶ月経ってから痛みやつらさが出てくることもあります。

2.加害者の連絡先を確認してください

交通事故イメージ

加害者の免許証を見せてもらい、住所、氏名、生年月日、連絡先、免許証の番号を控えます。また、相手の勤務先と、加害車両のナンバープレートも控えてください。メモする物が無い場合は、携帯電話のカメラが役立ちます。
加害者の情報を控えておかないと、相手に逃げられてしまって、お金を請求できなくなる可能性が高いです。

ここに注意

「警察に届け出ているのだから大丈夫だろう」と考えがちですが、警察が加害者の連絡先を教えてくれない場合もあり得ます。

3.事故現場を記録してください

交通事故イメージ

交通事故の現場は、警察とは別に自分でも記録しておき、相手の事故に対する言い分なども記録しておくようにします。
現場の写真を撮る時は、信号や一時停止の有無、事故車両の損傷部位などを中心に撮影をします。管轄の警察、担当警察官の情報も控えさせてもらいましょう。

ここに注意

警察による捜査が不十分と感じる場合もあるので、交通事故の現場は自分で記録する方が確実です。

4.症状の自覚が無くても、専門家の診察を受けてください

交通事故イメージ

交通事故による怪我というのは、症状が無くても、意外と重症な場合があります。
また、診察を受けたら、診断書の発行を受けて、管轄の警察に提出します。
それにより、保険での治療費を請求することができるようになります。

ここに注意

予後を決めるのは最初の処置と言っても過言ではありません!!

5.保険会社との連絡を取る

交通事故イメージ

医療機関が決まったら、保険会社に連絡をして、電話番号を伝えてください。

ここに注意

通院する病院や整骨院は、事故が起きてすぐの時に治療を受けた病院の他、転院することも可能です。

保険会社への請求で悩んだら…

「交通事故になんて遭ったことがないし、どうしていいかわからない……」
ご安心ください。そんな不安は、当たり前のことです! 明大前整骨院では、保険金請求の段取りや方法などもアドバイスさせていただいておりますので、安心して治療に専念していただけます。
交通事故はつらい経験ですが、私達が一緒に取り組みます。一緒に「治って良かった!」を目指しましょう!!

明大前整骨院のスタッフ一同

03-3325-3200

※当院は予約優先となっておりますので、お電話にてご予約されてからご来院されるとスムーズです。

お問い合わせフォームへ

お気軽にお問い合わせください